オメガ時計のオーバーホール


オメガの時計に限らず、大切な時計を長期間使うためには、定期的にオーバーホールを行なう必要があります。オーバーホールとは、時計を分解して、掃除することを言います。

スポンサードリンク

機械時計の場合は、部品と部品との間に摩擦が生じる箇所があるため、潤滑油があるかどうかということが、時計の寿命に大きな影響を与えます。時計の潤滑油の多くは3~5年ほどで、酸化して劣化してしまいます。
そのため、新品の場合は購入してから3~4年を目安として、定期的にプロのメンテナンスを行なうことが重要です。オメガの時計といえば、その価格からも一生ものの時計ですので、何十年もの間、共に年をとり、時を刻んでいく相棒のつもりで、大切にやさしくメンテナンスを行なってあげてください。

スポンサードリンク


オメガ時計のオーバーホールをお願いする場合は、時計の修理専門店や、インターネットの時計修理のサイトなどに問い合わせてください。

オメガ時計のオーバーホールは、時計の修理店や、修理をする人によって違いますが、一般的には「洗浄→すすぎ→乾燥」という手順を経て、動作テストを行って、スムーズに動くかを確認してから、お客様の元に戻されます。時計によって価格も変わりますので、まずはお店で見積もりをしてもらってください。

定期的なメンテナンスを行なえば、オメガは何十年も使える高性能な時計です。信頼して長年つきあえる時計の修理店を見つけて、オーバーホールだけに限らず、メンテナンスの方法をプロに聞くことをお薦めします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

オメガの「シーマスター」
1948年に発表されたオメガ「シーマスター」。この時計には、「海の伝説」と語り......
オメガの「コンステレーション」
高級時計ブランドであるオメガには、多くの人気シリーズがありますが、オメガの「コ......
宇宙を知る オメガのスピードマスター
有名時計ブランド『オメガ』に“スピードマスター”というシリーズがあるのをご存知......
オメガの「デビル」
1960年、オメガの「デビル」は、「シーマスター デ・ビル」として、シーマスタ......
時計ブランド「オメガ」の人気モデル
世界中で愛される時計ブランド「オメガ」ですが、その中でも、特に人気の高い腕時計......
「オメガ」のメンテナンス
一日も休むことなく、時間を刻み続ける時計だからこそ。時が経ると、故障してしまっ......
時計ブランド「オメガ」の書籍
世界中に熱心なファンを持つ高級時計ブランド「オメガ」。「オメガ」に関する書籍が......
オメガの「フライトマスター」
オメガの「フライトマスター」。それは、今では、伝説とさえ呼ばれる時計です。現在......
「オメガ」というブランド
オメガと言えば、時計という連想をされる方も多いと思います。世界中にファンを持つ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

【ロレックス・オメガ・カルティエ・ブルガリ・アナスイ】ブランド時計@研究所:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.news-wear.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。